JAS SGSジャパン SGS/JP/JASO-N002
※写真はイメージです。

「青汁、飲んでる?」

優しく真剣な眼ざしから伝わるお母さんの一言には、
大切な人への愛情が込められています。
家族を想うお母さんの気持ちに応えるために。
家族の健康と家計の両方とも、
もっともっとちからになりたくて。
タケイの青汁は産地にこだわった
「熊本県産有機大麦若葉青汁」になりました。
2016年9月からは、更にお求めやすい
価格でご提供しています。

大麦の栽培に適した熊本県産に限定し、
経験豊富ではたらき者の
契約農家のみなさんの協力により
有機JASのガイドラインに沿って栽培された
大麦若葉のみを原材料に、
厳しい管理体制の認定工場のもと
きまじめな青汁(R)は製造されています。

「さあ、元気をだして。」

毎日飲んで、毎日健康であるために。
タケイはきまじめな青汁(R)をつくりながら、
家族を想い、優しく真剣な眼ざしで
そっと背中を押してくれる、
お母さんの愛情と健康に応えていきます。

熊本県産有機大麦若葉しか使いません。

国産にこだわるだけでなく、国内のどこで栽培するのかにこだわりました。
JAS SGSジャパン SGS/JP/JASO-N002
※写真はイメージです。

原材料となる大麦若葉の産地は、阿蘇地方を中心に、土壌、気温、雨量、日照時間など、大麦若葉の栽培に適した熊本県のみに限定しました。
また、有機栽培の経験豊富で信頼できる地元農家のみなさんと契約し、有機JASのガイドラインに沿った有機大麦若葉の生産・管理を行っています。

大麦若葉を選ぶことは、産地を選ぶことなのです。

1年の多くの時期に継続して原材料の大麦若葉を栽培・収穫するために、多くの圃場を確保するだけでなく、阿蘇地域の標高差を活かすことによって供給体制を充実させています。
標高差による気温の違いから、時期をずらして収穫。栽培方法にもこだわることで、大麦若葉本来の栄養や食物繊維を含む力強く鮮やかな緑色「きまじめグリーン」の青汁ができあがります。

有機栽培された、大麦若葉を選ぶ理由。

自然本来のちからに満ちた原材料をつくり、農業生産による環境負荷を低減していきます。

農薬(殺虫剤、除草剤等)、化学肥料、遺伝子組み換えに頼りません。

栽培を始める2年以上前から、有機JASの規格上で禁止された農薬や化学肥料を使うことはできません。また、遺伝子組み換え技術を使用することもできません。手作業による雑草の除去や定期的な耕運、堆肥等による土作りなど、毎日の地道な努力があって、有機大麦若葉は成長できます。

有機栽培の原材料を選択することで、自然本来のちからに満ちた大麦若葉を育てるだけでなく、土壌の性質による農地の生産力を発揮させながら、農業生産による環境負荷をできる限り低減していくことを目指しています。

[外部リンク]農林水産省【有機食品の検査認証制度】

有機JAS認定には、人と自然、両方のちからが必要なのです。

製造工場も有機JAS認定。衛生面も含めた厳しい生産管理体制。

有機大麦若葉から有機青汁を作るためには、

  • 化学的に合成された食品添加物や薬剤の使用は極力避ける。
  • 原材料は、水と食塩を除いて、95%以上が有機食品である。
  • 遺伝子組み換え技術を使用しない。

以上を守り、継続している製造工場で生産しなくてはなりません。そのために、原材料の生産から製造まで、有機JAS認定機関による最低年1回の調査を義務づけられています。そして、工場内には異物や汚染の侵入・混入を防ぐ設備も導入し、国際レベルの認証を取得するなど、衛生面も含めた厳しい生産管理体制のもと品質向上に務めています。

きまじめグリーンを生む、特許製法「超微粉砕製法」。(特許番号 3277181号)

大麦若葉本来の味わいと栄養をご提供していくために超微粉砕にする必要がありました。

有機大麦若葉100%の純度力、食物繊維も栄養も丸ごと粉砕しています。

この青汁の特徴でもある、有機大麦若葉が持つ力強く鮮やかな緑色を、弊社では「きまじめグリーン」と呼び、青汁が持つ純度力の証明と考えています。
このきまじめグリーンを作り出しているのは、数十センチもある大麦若葉を直径1/10mm以下にまで丸ごと粉砕する特許製法「超微粉砕製法」(特許番号3277181号)です。この特許製法の最大の特徴は搾らないところ。大麦若葉を搾ることでエキスを抽出する一般的な製造方法では、多くの食物繊維が搾りカスとして廃棄されてしまいます。でも、超微粉砕製法は大麦若葉を丸ごと使用するため、食物繊維を効率よく摂ることができます。

特許製法「超微粉砕製法」がおいしさと栄養をお届けします。

冷たい水でも溶かしやすい、なめらかな味わいはお菓子やお料理の材料に!

超微粉砕された粉末は冷たい水でも溶かしやすく、ココアのようになめらかな味わいもお楽しみいただけます。
青汁としておいしく飲んでいただくのはもちろん、素材の邪魔をしないすっきりとした後味から、お菓子やお料理の材料としてもご利用いただいています。みなさまのお好みのご利用方法で、日常の栄養補給にぜひご活用ください。

女性なら、飲みたくなる、家族にも飲ませたくなる青汁。

すっきり食物繊維、おいしくノンカフェイン。
食物繊維/8種類ビタミン/7種類ミネラル/脱・農薬/純度力

後味もすっきり、ビタミン・ミネラル・食物繊維を味わって補給できます。

健康になるためとはいえ、続けていくためには、美味しく味わえることが大切です。有機栽培の大麦若葉100%にこだわる理由は、栄養はもちろん、すっきりとした味わいにもあります。さらに超微粉砕製法による粉末のなめらかさも加わって、夏は冷たいお水で、冬は温かいお湯で、季節に合わせておいしくお召し上がりになれます。(お子様には「ミルク割り」も好評です!)

大麦若葉には、β−カロテンやビタミンA・B1・B2・C・Eなどのビタミンと、鉄やカルシウムなどのミネラルも含まれています。中でも美容サポート成分のビタミンC、女性に不足しがちな鉄分、妊娠時に摂取が推奨されている葉酸が含まれています。食事が不規則になりがちな男性はもちろん、女性にこそ摂っていただきたい栄養補助食品です。

大麦若葉と各野菜との栄養素比較

熊本県産有機大麦若葉青汁 5g(2杯分)

食物繊維
2.51g
1.9mg
カルシウム
13.45mg
βーカロテン
346μg
ビタミンK
172.5μg

トマト 100g(約 小1個)

食物繊維
1.0g
0.2mg
カルシウム
7.0mg
βーカロテン
540μg
ビタミンK
4.0μg

ピーマン 100g(約2個)

食物繊維
2.3g
0.4mg
カルシウム
11.0mg
βーカロテン
400μg
ビタミンK
20.0μg

レタス 100g(約1/3個)

食物繊維
1.1g
0.3mg
カルシウム
19.0mg
βーカロテン
240μg
ビタミンK
29.0μg

食物繊維
1.8g
0.3mg
カルシウム
43.0mg
βーカロテン
50.0μg
ビタミンK
78.0μg

※グラフは熊本県産大麦若葉青汁5g(2包)を100とした場合の成分比率を表しています。

出典:文部科学省「日本食品標準成分表2015年版」

続けるためにも選ばれる、味わいと品質、2つのおいしさ。
ご家族で
笑顔には見ている人をうれしくさせて、気持ちを前向きにさせる不思議な力があると思う。
健康的ですっきりした毎日のために、5g(2包)あたり2.51gの食物繊維。親子3代で悩みを解消できる日は、いつくるのかな。
お友達と
一人で飲むのもいいけど、ときにはお友達とも。
お茶やコーヒーの代わりにノンカフェインの青汁でティーブレイク。健康にいいことって、ついつい仲良しさんには教えたくなっちゃうんですよね。きっと、親密な話も聞けちゃうんじゃないかな。
毎日の食事に
厚生労働省・農林水産省の「食事バランスガイド」によれば、食事は主食・主菜・副菜を毎日バランスよく摂ることが大切です。健康の基本は、あくまでも1日3回の食事。栄養補助食品の青汁を食事に添えて、毎日の食事に栄養を上乗せしていきましょう。

一貫したトレーサビリティの実現。

製造過程を把握するトレーサビリティは、お客様に安心を届けます。

阿蘇地方を中心にして、元気に育った大麦若葉は、収穫後できるだけ早く一次加工工場に鮮度を保ちながら運ばれます。一次加工工場では、裁断・洗浄・乾燥の工程を行い、乾燥後には加工しやすい大きさの粗粉砕末ができあがります。
次に二次加工工場に運ばれ、殺菌・微粉砕の工程を経てからパッケージされて、「熊本県産有機大麦若葉青汁」ができあがります。
これら全ての工程を一貫して行うことにより、トレーサビリティの実現が可能になります。
健康のためにご利用いただく栄養補助食品ですから、お客様に安心して商品をご利用していただきたいと思います。このトレーサビリティシステムを活用し、万が一のお問い合わせにも対応していきます。

味わいも品質も、きまじめなつくり方で支えていきます。

※イラストはイメージです。

収穫
収穫
契約農家が丁寧に刈り取り、圃場近くの受入場へ運びます。
農作物受入
農作物受入
一次加工工場
洗浄
洗浄
大麦若葉に付着した土等の異物を水で洗い流します。
加熱・脱水
加熱・脱水
大麦若葉の色や品質を保つために、温度と時間を管理して加熱処理を行います。
乾燥
乾燥
加熱時間を最小限に抑えて、熱による栄養素への影響を極力防ぎながら乾燥させます。
粗粉砕
粗粉砕
二次加工工場
殺菌
殺菌
気流式殺菌

栄養を極力逃さないよう、高温・ 高圧・短時間で殺菌を行います。

微粉砕
加熱・脱水

超微粉砕製法
(特許番号3277181号)

パッケージ加工等
製品化
製品化

※イラストはイメージです。

「脱・農薬」、定期的な農薬分析。

有機JAS認定を受けて、全圃場の農薬分析と作業管理に取り組んでいます。

「農薬や化学肥料をつかいません」と宣言しても、別の農地から風雨などによって運ばれてくることもあります。健康な圃場であることを証明していくために、自主的な農薬分析や防止措置を定期的に実施しています。 原料作りに携わる一人ひとりの地道な取り組みによって、製品の品質は守られていきます。

  • ドリフト(飛来)防止緩衝帯設置
  • 契約農家への協力と指導
     (毎日の作業記録の提出など)
  • 圃場の定期巡回
  • 微粉末によるロット毎分析
     (特定+300項目)
  • 生葉を採取して全圃場での農薬分析
「脱・農薬」を続けていく、手間ひまをおしみません。

熊本県産有機大麦若葉青汁 ラインナップ

はじめてご購入の方、気軽に飲用したい方

熊本県産有機大麦若葉青汁 熊本県産有機大麦若葉青汁

32包タイプ
原材料名:
有機大麦若葉
内容量:
80g(2.5g×32包)
1日の目安:
1〜2包
賞味期間:
1年
熊本県産有機大麦若葉青汁
薬(特に血液凝固阻止剤など)を服用中の方、ビタミンKなどの摂取制限を受けている方、あるいは通院中の方、妊娠・授乳中の方はお医者様とご相談の上お召し上がりください。
ご家族でご購入の方、毎日飲用したい方

熊本県産有機大麦若葉青汁(徳用) 熊本県産有機大麦若葉青汁(徳用)

55包タイプ
熊本県産有機大麦若葉青汁(徳用)
原材料名:
有機大麦若葉
内容量:
137.5g(2.5g×55包)
1日の目安:
1〜2包
賞味期間:
1年
熊本県産有機大麦若葉青汁(徳用)
薬(特に血液凝固阻止剤など)を服用中の方、ビタミンKなどの摂取制限を受けている方、あるいは通院中の方、妊娠・授乳中の方はお医者様とご相談の上お召し上がりください。

お召し上がり方

栄養補助食品として1日1〜2包を目安に、1包につき150ml程度の水・お湯・ジュースなどに溶かしてお召し上がりください。

※市販のシェイカーなどご利用いただき、よく溶かしてからお召し上がりください。

また、牛乳・野菜ジュース・スープなどに溶かしてもお召し上がりいただけます。

ご注意事項

  • 直射日光や高温多湿を避けて保存してください。
  • 開封した分包は、一度にご利用ください。
  • 体調や体質により、まれに合わない場合があります。その場合には、摂取を中止してください。
  • 薬(特に血液凝固阻止剤など)を服用中の方、ビタミンKなどの摂取制限を受けている方、あるいは通院中の方、妊娠・授乳中の方はお医者様とご相談の上お召し上がりください。
  • 乳幼児の手の届かない場所に保管してください。
  • 本品は植物原料のみを使用しておりますので、季節やロットによっては多少色や風味が異なる場合がございますが、品質には問題はございません。
  • 本HPの写真・イラストはイメージです。

栄養成分表示 2包(5g)あたり

エネルギー
14.2kcal
たんぱく質
1.36g
脂質
0.32g
炭水化物
2.73g
-糖質
0.22g
-食物繊維
2.51g
食塩相当量
0.01g
カリウム
145.5mg
カルシウム
13.45mg
1.9mg
マグネシウム
6.35mg
リン
19.2mg
0.06mg
亜鉛
0.14mg
ビタミンA
28.85μg
ビタミンB1
0.03mg
ビタミンB2
0.05mg
ビタミンC
1.35mg
ビタミンE
0.44mg
ビタミンK
172.5μg
ナイアシン
0.14mg
葉酸
22μg
β-カロテン
346μg
総クロロフィル
30.85mg
SOD
1250単位
カフェイン(無水)
検出せず

北海道

生活協同組合コープさっぽろ
0120-502-112

東北

青森

コープ東北サンネット事業連合
生活協同組合コープあおもり
017-766-1614
青森県民生活協同組合
017-742-8686

秋田

コープ東北サンネット事業連合
生活協同組合コープあきた
018-846-2515

岩手

コープ東北サンネット事業連合
いわて生活協同組合
019-687-5253

山形

コープ東北サンネット事業連合
生活協同組合 共立社
0235-22-5110

宮城

コープ東北サンネット事業連合
みやぎ生活協同組合
0120-581-870

福島

コープ東北サンネット事業連合
生活協同組合コープふくしま
024-557-1125
生活協同組合コープあいづ
0120-043-852
福島県南生活協同組合
0248-21-6641

関東

茨城

コープデリ連合会
いばらきコープ
0120-043-502

栃木

コープデリ連合会
とちぎコープ
0120-043-502

群馬

コープデリ連合会
コープぐんま
0120-043-502

埼玉

コープデリ連合会
コープみらい
0120-043-502

千葉

コープデリ連合会
コープみらい
0120-043-502

東京

コープデリ連合会
コープみらい
0120-043-502
東都生活協同組合
東都生活協同組合
0120-042-457

神奈川

生活協同組合ユーコープ
ユーコープかながわ県本部
045-305-6116

中部

新潟

コープデリ連合会
コープにいがた
0120-043-502
コープグルコ
0120-043-502

富山

コープ北陸事業連合
富山県生活協同組合
0120-80-4717

石川

コープ北陸事業連合
コープいしかわ
0120-759-853

福井

コープ北陸事業連合
福井県民生活協同組合
0120-016-165

山梨

生活協同組合ユーコープ
ユーコープやまなし県本部
055-243-2440

長野

コープデリ連合会
コープながの
0120-926-448

静岡

生活協同組合ユーコープ
ユーコープしずおか県本部
054-272-6811

岐阜

東海コープ事業連合
コープぎふ
0120-706-887

愛知

東海コープ事業連合
コープあいち
0120-370-502

三重

東海コープ事業連合
コープみえ
0120-514-460

近畿

滋賀

コープきんき事業連合
生活協同組合コープしが
0120-709-502

京都

コープきんき事業連合
京都生活協同組合
0120-11-2800

大阪

コープきんき事業連合
大阪よどがわ市民生活協同組合
0120-727-263
生活協同組合おおさかパルコープ
0120-409-555
大阪いずみ市民生活協同組合
0120-031-001

奈良

コープきんき事業連合
ならコープ
0120-577-039

和歌山

コープきんき事業連合
わかやま市民生活協同組合
0570-00-5002

中国

鳥取

コープCSネット事業連合
鳥取県生活協同組合
0120-225-196

島根

コープCSネット事業連合
生活協同組合しまね
0120-336-021

岡山

コープCSネット事業連合
生活協同組合おかやまコープ
0120-662-538

広島

コープCSネット事業連合
生活協同組合ひろしま
0120-500-935

山口

コープCSネット事業連合
生活協同組合コープやまぐち
0120-49-5657

四国

香川

コープCSネット事業連合
コープかがわ
0120-4884-10

徳島

コープCSネット事業連合
生活協同組合とくしま生協
0120-45-6580

愛媛

コープCSネット事業連合
生活協同組合コープえひめ
0120-465-322

高知

コープCSネット事業連合
こうち生活協同組合
0120-136-201

九州

福岡

コープ九州事業連合
エフコープ生活協同組合
0120-41-0120

佐賀

コープ九州事業連合
コープさが生活協同組合
0120-443-304

長崎

コープ九州事業連合
生活協同組合ララコープ
095-887-0300

熊本

コープ九州事業連合
生活協同組合くまもと
0120-911-211

大分

コープ九州事業連合
生活協同組合コープおおいた
097-524-0111

宮崎

生活協同組合コープみやざき
0985-32-1234

鹿児島

コープ九州事業連合
生協コープかごしま
0120-5818-52

沖縄

コープ九州事業連合
生活協同組合コープおきなわ
0120-581-372